世界選手権
鈴木明子さん、良かった。おめでとう。
彼女のフリーの充実ぶり、刃にきちんと乗って、流れるようなしなやかな滑りは本当に素晴らしかった。
ジャンプで1つ、回転が抜けてシングルになってしまったのはもったいなかったけれど。
でも、良かった。
胸元にたくさんクリスタルをあしらった青いコスチュームドレス、素敵でしたね。

安藤選手や浅田選手のように、鈴木さんはスポンサー企業をつけていなくて、バイトをしながら、自分で寄付を募って、やりくりしながら競技生活を続けているので(私の住む県の県庁にも、協力のお願いに来ていた、とても小さくて華奢だった、と友人が言っていました)、選手生活は決して楽なものではないと思います。
そんな中、心と体の状態を調整していって、ああいった大きな舞台でしっかり結果を出すというのは、ただただ凄い。
心から、おめでとう。
[PR]
by bongsenxanh | 2012-04-02 01:43 | スポーツ | Comments(0)


<< この春 『WAR HORSE』 ―映画... >>


AX