2017年 04月 07日 ( 1 )
どしっ!
a0054163_23125453.jpg
久し振りに突然出て来ます、NYいぬめぐりシリーズ。
今回、NYを出発する最後の朝に出会ったわんこ。
バーニーズ・マウンテン・ドッグ(私の大好きな犬種)!
連れていたおじいちゃんに「写真撮らせてもらっていい?」って聞いたら「もちろん!」と。
名前を聞いたら「ファンジー!」
む。それは綴りがわかりませぬ。
調べてみたら、インドの地名でPhangeというのがあったけれど、違う気がする。
なんだろう?おじいちゃんの造語なのかな?
何とかカメラの方を向かせようとしてくれたのだけど、ファンジー、おじいちゃんの方ばっかりじっと見つめていて、全然こっちを向いてくれませんでした(笑)
私が撫でている時は、私の方を向いてくれるんだけどなぁ。

a0054163_23184643.jpg
もう1枚。やっぱり横向き。
ファンジーの背後に、3月半ばの大雪の時の雪が溶け残っていますね。
今回泊まっていたユニオン・スクエア近くのイースト・ヴィレッジは、アッパー・ウエスト&イーストとは違って庶民的で(と言っても家賃は高いけれど)、朝も昼間も深夜も犬を散歩させている人たちが常にいて。
日付が変わるくらいの時間帯でも普通にお散歩させている人たちが結構いるのです。
で、アパートメントの窓からヴィレッジの住人達の生活する様子が垣間見えたりしてね。
"人が生活している空気"が漂っていて、なかなか居心地が良かったです。
バーニーちゃんをなでなでして喜んでいたら、おじいちゃんは"He's a small bear. Everybody loves Phange!!"って笑いながら話してくれました。
ファンジーね、愛されている割にはブラッシングされてなくて、かなり毛が束になってべたべたしていたけれど(笑)
それも熊っぽいわね。
おじいちゃんの言葉で、前夜に観ていた『Sunday in the Park with George』の中で歌われる"Everybody Loves Louis"というナンバーを思い出したりしました。
[PR]
by bongsenxanh | 2017-04-07 23:35 |   -NY'17 | Comments(2)




AX