カテゴリ:  -NY'08( 55 )
食べたいもの、食べたくてしかたないもの
a0054163_05384.jpg

エントランスを入ってすぐの、壁がこんな趣のある紅い色をしたお店のメニューが恋しくてしかたない。

→Read more!
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-28 00:19 |   -NY'08 | Comments(4)
Statue of ...
a0054163_175874.jpg
NYの街角には、時々生きている自由の女神が出没する。



a0054163_19567.jpg
トーチで以って道行く人々を指し、手招きをして・・・



a0054163_1111144.jpg
記念撮影なんかしちゃったり。
しかし、お気をつけあれ。
Freeではなく。ちゃっかりおひねりを取る。
Libertyは、いづこ?

[PR]
by bongsenxanh | 2009-09-14 01:14 |   -NY'08 | Comments(4)
初夏のdisplay
リンクさせて頂いているNY在住のお洒落さんの記事にインスパイアされたので。
この写真を出しておきましょう。

a0054163_1181963.jpg
去年5月のNY。
Rockfeller CenterのANTHROPOLOGIEのdisplay。
確かこのANTHROPOLOGIEの存在を最初に教えてくれたのも、NY在住のお洒落さん。
私はこのdisplayを見た瞬間に
「あ、シャガールの世界だ!」
と思った。
幻想的で、それでいてふわふわしているわけではなくてクリアでヴィヴィッド。


a0054163_122072.jpg
もう1枚。
こちらは本当に初夏!若葉の季節!という雰囲気。
あと、garden、ですね。
vitamin colorで元気が出そうな。
ANTHROPOLOGIEの服は、私にはなんとなく難易度が高いと言うか、敷居が高いような気がして、まだ眺めるだけで手を出していないけれど。
(あとお値段も少し敷居が...)
でもアクセサリーやバッグなどもエッジがきいていて、お洒落。
いつか、そのうち。
[PR]
by bongsenxanh | 2009-06-21 01:18 |   -NY'08 | Comments(4)
薫風
a0054163_0254179.jpg
5月初旬のNYは、風が吹いて小寒かったけれど、日差しはもう初夏のものだった。
風にそよいではためく各国旗がまぶしいRockfeller Center。
世界って美しい。


a0054163_028335.jpg
スケートリンクをじっと見つめている観光客の子どもが大勢いた。
あまりにもきれいでかわいらしくて、思わずスケートリンクを撮っているふりをしてレンズを向けた。
相当あやしいアジアン・ガール。
でもきれいなものは純粋にきれい。
[PR]
by bongsenxanh | 2009-03-24 00:32 |   -NY'08 | Comments(0)
Run!!
a0054163_0435810.jpg
今朝、東京マラソンの様子をTVでちらっと見て、思い出した。
これは去年の5月頭のNYで撮ったもの。
B'wayをたくさんの人たちがどどどどどど......とUpperへ向かって走っていく。
毎年恒例のREVLON RUN。
ご存知あのメイクアップ・メーカーのREVLONがスポンサーとなって行われているマラソン。
参加費用その他諸々の収益は女性疾病へのチャリティになるのだったと思う。確か。

a0054163_0483061.jpg
わんこもゼッケンをつけられて、飼い主さんと一緒に嬉しげに走っていく。
雑種交じりの黒ラブちゃんっぽかった。
楽しそうなのが、いい。

a0054163_0492533.jpg
角度を変えてCarnegie Hallの対岸からもう1枚。
こちらの方たちはかなり後方部隊のようで、走ると言うよりはお喋りしながら歩いている感じだったけれど。
ベビーカートを押しながら参加しているママたちも結構いる。
皆さんそれぞれ「参加することに意義がある」感じ。いいなぁ。
5月の頭のNYはすっかり夏の日差しになることもあるのに、この日は妙に肌寒かったっけ。
[PR]
by bongsenxanh | 2009-03-23 00:57 |   -NY'08 | Comments(2)
NY朝ごはん~
a0054163_2335471.jpg
またひょっこりNYが恋しいのよ!シリーズ。
こういう朝ごはんが食べたいなぁ。
こちらは朝目が覚めたらとことこColumbus Circleまで歩いて行って
Whole Foodsのフードコートで食べたもの。
スーパーの方で買ったベーグルやデリの野菜やらかりかりベーコンやらスクランブルエッグやらをフードコートに持って行って食べられる。
小さい頃から私は、白いご飯にお味噌汁!っていう日本の正しい朝ご飯よりもむしろこういう洋物な朝ごはんの方が好きだったっけ。白いご飯にお味噌汁!も好きには好きだけれど。
[PR]
by bongsenxanh | 2009-03-15 23:09 |   -NY'08 | Comments(0)
愛すべきスーパーマーケット
NYが恋しいのよ!シリーズ。
a0054163_23385459.jpg
ご存知の方はすぐにおわかりになるNYのスーパーマーケット。
FAIRWAY。
UPPER WESTのZABAR'SもCOLUMBUS CIRCLEのWHOLE FOODSも大好きだけれど、でもこのFAIRWAYはいかにも庶民のスーパー!頼りになりまっせ!という雰囲気が好き。
ところせましと果物も野菜もうず高く積まれて売られている。
意外にZABAR'Sで売られているいいヨーグルトがZABAR'Sよりもお安く売られていたりするところも好き(笑)

a0054163_2349273.jpg
角度を変えてもうワンショット。
いろんな人が通り過ぎて行くのを眺めているだけでも楽しいでしょ。
手前でスムージーか何かすすっているおばちゃんは明らかにツーリストだけれど。
いかにもNYに住んでいるという雰囲気を持っている老若男女のお客さんが多いところを見ても、このスーパーがNY住民の生活に密着しているのが窺える。
Like No Other Market!
[PR]
by bongsenxanh | 2009-02-16 23:53 |   -NY'08 | Comments(6)
小腹がすいた時には
a0054163_23284297.jpg
あを~ん、ソルロンタンが食べたいなぁ。
お馴染み、これはガン・ミ・オクのソルロンタン。
一人でふらっと入ってさっと食べて出るには、私はなんとなくガン・ミ・オクの方が入りやすい。
ハン・バットだと数人で行って腰を落ち着けて食べなければいけない...ような気がする。
ただなんとなく、だけど。
あぁ、キムチも恋しいなぁ。
ガン・ミ・オクはなぜかイケメン兄ちゃんが多くて(私の主観です)、その兄ちゃんたちが控えめににこにこしながら、大きなハサミでばちばちキムチを切ってくれるのもなんだか嬉しい(笑)
この日は珍しくペチュキムチが出た。ガン・ミ・オクは普段カクテキが出て来ることが多い。
[PR]
by bongsenxanh | 2009-02-14 23:32 |   -NY'08 | Comments(0)
とある本屋さん
NYへ行けない...と嘆いていても始まらないし、
よく考えたら去年の3月と5月のNYについては旅記を書き切らないままになっていたのだった。
というわけでぽちぽちと写真も出しながら、題して「NYが恋しいのよ!」シリーズなぞ。


a0054163_2374949.jpg
前にもご紹介したことがあったロックフェラーセンターにあるフランス書店。
広角レンズのせいで画角が歪んでしまっているけれど。
前回訪れた時にはちょうど日曜日、休業日で中に入れなかったので今回こそは!と。
お店が営業している平日に行ってみた。

a0054163_23104285.jpg
少し暗い写りになってしまったのが残念。ショーウィンドウのディスプレイ。
本屋さんのディスプレイって、たとえ言語がわからなかったとしてもわくわくする。

a0054163_23122937.jpg
ディスプレイもういっちょ。
素敵だ。とっても素敵だ。
嬉しくなって中へ入って、主に児童書の絵本コーナーを見る。
子供の頃に好きだったマドレーヌちゃんのシリーズ(なんてったってオリジナルはフランスだから!)などを喜んで見る。

ただひとつ、とても残念なことがあった。
1階の本棚の目につきやすいところに、張り紙がしてあったのだ。

「長らくここで営業して来ましたが、2009年9月(もしかしたら4月だったかもしれない)をもちまして閉店することになりました。理由は近年の地代の高騰のせいです。努力はしてきましたが、地代を払うのが困難になって来ました。閉店後に移転の予定などはありません。皆様、今までどうもありがとうございました」

なんだか切ない思いになった。
その時は、あ、このお店が閉まる前に私はまた来ることが出来るな、と思ったのだけれど。
どうやらそれもあやしくなってきてしまった。
[PR]
by bongsenxanh | 2009-02-14 23:23 |   -NY'08 | Comments(2)
恋しきもの
a0054163_23143829.jpg
いつまでうだうだ言っているの?と言われてしまいそうですが、やはり、恋しいもの。
NYごはん。
こちらはCarnegie Hallの斜向かいのCafe Europaのほうれん草のキッシュ。
それとミルクたっぷりのコーヒー。
なんでもないものなのだけれど。
これよりも美味しいキッシュは他でも食べられるけれど。
でも今、なんだか無性にこれが恋しいのです。
この写真は今年の5月のNYでのもの。
滞在時間が48時間と少ししかないような駆け足だったけれど。
だからこそ。
こういうお気に入りは欠かさない。
[PR]
by bongsenxanh | 2008-12-04 23:19 |   -NY'08 | Comments(0)




AX