「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:  -ヴィエトナム・フエ( 6 )
コンアン
a0054163_0564018.jpg
忘れた頃にヴィエトナム写真。
こちらは古都フエ。
フエは旧市街と新市街に分かれた、昔都があったところとしてはびっくりするくらいの小さな町。
"街"ではなく、"町"という規模。
その町の中で、ここは比較的大きな通りが交わる交差点。
中央に立っているベージュの制服の女性は警察官。
ヴィエトナム語では警察のことは「コンアン」と言う。漢字で書くと「公安」。
ヴィエトナム語も日本語もルーツを辿ると中国語(漢語)なので、音が似ている言葉が多くある。
この交通公安、通りの真ん中に立って手旗信号で交通整理をしているのだ。
この頃、フエにはまだ信号機がなくて、こんな風に人力で交通整理をしていた。
背後に見える看板には
AN TOAN LA HANH PHUC CUA CHUNG TA
と書かれている。
「アン トアン ラー ハン フッ(ク) クア チュン タ」と発音する。
「安全は我々の幸福」という意味だ。いかにも社会主義国の看板という感じ。
それでもなんだか妙に懐かしくて温かくて微笑ましく感じるのは私が外国人だからだろうか。
この写真を撮ったのは2002年の3月だから、もう7年も前のことになる。
今ではもう、この交差点にも信号機が設置されているのかもしれない。
[PR]
by bongsenxanh | 2009-01-25 01:21 |   -ヴィエトナム・フエ | Comments(0)
鳥籠
a0054163_0385412.jpg
NY旅の更新も進んでいないのにこれで申し訳ありませんが。少し古巣のヴィエトナムが恋しいような気分になったので。
古都フエ。道端の鳥籠屋さん。売られている新品の鳥籠なので、もちろん空の鳥籠ばかり。これから美しいさえずりを聴かせる鳥がおさまる...ことになるのかもしれません。
ヴィエトナムの、緑の色濃い、こんななんてことない街角風景が、わたしはたまらなく好きなのです。今年の夏か...秋か......には、3年ぶりで里帰り旅をすることができるでしょうか。
[PR]
by bongsenxanh | 2008-06-03 00:44 |   -ヴィエトナム・フエ | Comments(2)
体操
a0054163_17431357.jpg
小学校の横を通りかかったら、ちょうど体育の時間のようだった。みんなで何か体操をしているみたい。たぶん上手な子(?)が前に出て、他の子たちにお手本を見せているようなのだけれど...横で先生とおぼしきおじさんが背を丸めて片足あげてぼんやり座っている様子がおかしかった。
[PR]
by bongsenxanh | 2008-02-13 18:14 |   -ヴィエトナム・フエ | Comments(2)
de thuong qua!!
a0054163_143654.jpg
フエの旧市街側のお店が並ぶ通りで、女の子が補助輪のついた自転車に乗って遊んでいた。ものすごくかわいい子で、思わず「写真撮らせて~!お姉ちゃんに笑って見せて~!」と、ちょっとあやしいお姉さん化して声をかけたら、照れながらも小首を傾げてポーズを作ってくれた。おしゃまさんな感じ。思わず「De thuong qua!!(ィエ~トゥーン ワァ!=かわいい~!!)」と声をあげたら、めちゃくちゃに照れていた。んー、かわいい!!6年も前のことだから、今頃はきっとさぞかし綺麗な女の子になっているに違いない。
[PR]
by bongsenxanh | 2008-02-08 01:11 |   -ヴィエトナム・フエ | Comments(2)
きんぎょやさん
a0054163_0401098.jpg
かつての王城の地、フエにて。おじさんがリヤカーに金魚の水槽を乗せて運んで来た。小僧くんたちは食い入るように見つめている。その目があまりにもつぶらでまっすぐで、先進国から来たくたびれた大人である私は、ただ驚く。
[PR]
by bongsenxanh | 2008-02-05 00:47 |   -ヴィエトナム・フエ
Chuc Mung Nam Moi!!
a0054163_222112.jpg
日付が変わって2日になってしまいましたが、明けましておめでとうございます!
サイゴンにいるヴィエトナム語の先生から新年おめでとうメールが飛び込んで来ました。

Chuc HUE Nam Moi nhieu suc khoe,hanh phuc va may man!

「ふえにとって新年が健康で、幸福で幸運に恵まれた年でありますように!」という意味です。
チュック フエ ナン モォイ ニゥ スッ コエェ, ハン フック ヴァァ マイ マン!と発音します。
先生からのこのメールの一文を読んだだけで、頭の中に忘れかけていたヴィエトナム語の音感が溢れて、一気にサイゴンの空気や匂いや喧騒が蘇ってきたような感覚でした。文字では伝わらないのが残念ですが、声調言語なのでとても音楽的な響きのあるうつくしい言語なのです。少しほろっとしました。
というわけなので、私からも皆さまにこの新年のお祝いの言葉を。
そして今年の私の目標。今年こそはサイゴンに里帰り旅すること!
あと、日頃からうつくしい言葉(飾った言葉ではなく)を発する努力をすること、でしょうか。
出来る限り、否定ではなく肯定でものを語ること(出来る限り、というところがポイント)。

写真は、白いアオヤイ姿が目にも爽やかなヴィエトナムの女子高生たちです。古都フエの王宮のお堀のすぐ外で撮ったもの。ちょうど下校時刻でした。

さて、明日は箱根駅伝です。8時出走です。がんばれ、母校!いえ、母校だけではなく他大もみんながんばれ!!駅伝に備えて、今日は久々にしをんちゃんの『風が強く吹いている』を再読していました。冷え込んでいるので、明日は5区の箱根山登り、雪になるかもしれませんね。
[PR]
by bongsenxanh | 2008-01-02 02:41 |   -ヴィエトナム・フエ | Comments(2)




AX