カテゴリ:  -韓国・ソウル '16( 5 )
夕暮れの空
a0054163_726681.jpg
少しこちらをお留守にしていましたが、先週金曜日、成田にてこんな空を見ておりました。
ちょうど暮れていくところで、ピンクと青紫に染まる空と雲がきれい。
ぼ―――っとこの景色を眺めながら、私、金曜日の夕方にこんな場所で何やっているんだろうなーと思ったり、でもなんだかそれが無性に幸せな気がしたり。
というわけで、ちょっとお隣国に飛んでいました。
ひと月に2回海の外に出ると、やはりスケジュール的にも体力的にも少し無理がありますね。
[PR]
by bongsenxanh | 2016-12-22 07:07 |   -韓国・ソウル '16 | Comments(0)
短い週末
a0054163_0522953.jpgえー…と、ソウルからは無事に帰って来ておりまして、帰って来てからもう早1週間は経とうとしているのですが。
それがどうしてこうも更新が遅れたのかと申しますと。
先日も書きました、Windows10アップグレード→Windows7にダウングレード→不具合発生→クリーンリカバリという一連の作業のせいです。
ここ数日、PCの子守だけで明け暮れておりました。
その間、完璧にバックアップを取っていたつもりだったのに、漏れていたフォルダ&ファイルいくつか。
そしてインストールに次ぐインストール、更新に次ぐ更新の繰り返し。
ようやくぼちぼち、元の様にPCを使える生活が戻ってまいりました。はぁぁぁぁぁ。Microsoftの罪は、重いよ。
さて、今回のソウルで観てきたものは。
小池演出の『Mozart!』×2、『Notredame de Paris』『Wicked』の4本。
(あ、ノートルダムは今度四季がやるのとは別作品ですよ、念のため。フレンチ・プロダクションの方です)
もう少し無理をすれば『M!』を3回観られて、トリプルキャストのヴォルフガングを全員観られたと思うのですが、韓国の友人と会う予定もあって、敢えて4本に抑えました。
で、小池演出の『M!』については後々書くのですが。
当初は今回観るつもりはなかった緑ちゃんを、久し振りに韓国で観て。とても良かったのです。
とってもとっても良かったのです。
今回の再演のエルファバに抜擢されたのがチャ・ジヨン(차지연/Cha Ji Yeon)さんなのですが、彼女のエルファバが本当に良くて。
すっかり記憶の彼方だったのですが、私、2年前の『M!』の時に彼女をヴァルトシュテッテン男爵夫人で観て(聴いて)いて、彼女の歌声が大好きだったのでした。
日本でだと、男爵夫人→エルファバっていうルートはあり得ないことですよね。
とても心の優しそうな、性格の良いエルファバという感じでした。
こちらもまた書きます。
前回の韓国初演の時のエルファバ、オク・ジュヒョンさんも本当に良くて、エルファバの歌唱力でストレスを感じなくて済む韓国って良いなぁ…と、かなり羨ましくなってしまいました。

金曜日からソウルへ飛んだのですが、土・日と滞在して、月曜日は朝一便で帰って来て、そのまますぐ出勤するというタイトスケジュールを組んだので、先週前半はぐったりしておりました。
この前週の週末は夜行バスで日比谷へ行って朝5時過ぎから当日券待ちしていましたしね(^^;)
[PR]
by bongsenxanh | 2016-08-15 01:18 |   -韓国・ソウル '16 | Comments(0)
N2N at Seoul
a0054163_213428.jpg
ソウルへ行っていたのは、こういうものを観るためだったのですが。
初めて行くトゥサン・アート・センターのヨンガン・ホールは、とても良い劇場でした。
この作品をやるにはまさにちょうど良いサイズ。
大劇場でやるような作品ではないものね。

日本ではスルーしたこの作品(だって、キャストが揃っていなかったもの…)、韓国では観る価値あり、でしたが。
ただ、私はBroadwayの記憶を一旦脇に置いておいて、また別物と割り切って観るだけの器用さは持っていないんだなぁ…ということが、よくわかりました。
どうしても比較してしまう。
そして、がっかりしてしまう。
色々なことに。
その辺りはまた後日。

ところで、BWと同じだと思っていたこの作品のパープルのサイン、韓国は韓国ヴァージョンのものなのですね。
ディザインは同じなのだけど。
この目はパク・カリンさんの目元なのかな?
BWのものは、確かにAliceの目元でしたよね。
[PR]
by bongsenxanh | 2016-03-27 02:19 |   -韓国・ソウル '16 | Comments(0)
おかゆ
a0054163_16985.jpg
「週末だけですぐ帰って来ます」と言ったまま、なんだか行方不明のような状態になっていましたが、ちゃんと帰って来ています。
帰って来た後のこの1週間、怒涛の様な忙しさで。
加えて、何だか体調が思わしくなくて。
写真は、帰って来る日の朝昼ご飯に食べた牡蠣と茸のおかゆ。
具材から出汁が出て、じわっと旨味があって体に優しい味でした。
ソウルに行くと、なんだかんだ、毎回必ずおかゆを食べている気がする。

ソウルから帰って来る日、このおかゆを食べた後、カフェ・ラテを飲んでまったりしていた後、空港へ向かったのだけれど。
その時点では余裕で空港へ着けるはずだったのに。
使い慣れた鍾路3街駅だったのに、入った出入口がいつもと違ったり、途中人に話しかけられたりしたせいで、まさかの地下鉄乗り間違いをしてしまい。
そのおかげで、乗るはずだったソウル駅発のAREXの発車時間にも間に合わなくて。
仁川の空港カウンターに到着したのは、搭乗開始時間の約15分前。

→Read more!
[PR]
by bongsenxanh | 2016-03-20 01:57 |   -韓国・ソウル '16 | Comments(2)
weekend
a0054163_18335230.jpg
舌の根も乾かない内にと言うか、台北のタの字も言い終わらない内に、こんな赤い国へ来ています。
ヘムルタン(海鮮スープ)。
真っ赤です。
辛かった!
この週末だけですぐに帰ります。
[PR]
by bongsenxanh | 2016-03-11 18:32 |   -韓国・ソウル '16 | Comments(0)




AX