<   2010年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
レンミョンとソルロンタン
a0054163_01787.jpg

「NYの食が恋しいのよ」
または過去の食写真掘り起こしシリーズと化していますが...。

→Read more!
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-31 00:33 |   -NY'09 | Comments(2)
please let me know
すみません、どうしてもわからないので、どなたかわかる方、教えてください。
Billy ElliotのAngry Danceのシーンで、冒頭、Billyが叫びますよね。
あそこ、何て叫んでいるのでしょう?
"****** BASTARD!!!"って言っているのはわかるのですが(そしてニュアンスもわかるのですが)、*****のところが、どうしてもわからないのです―; ;
劇場で聴くと、すごーくエコーがかけられているのと、もしかしてGeordieがきつい?のと(でもTrentは米国NY州の子だから、割とGeordieが下手だとか言われているけど...)
もしかして私の知らない4wordなのでしょうか。
と言うわけで、よろしくお願いしますー。
あ、回答が得られましたらこのトピックは消します(かもしれないです)。
ちなみにKirilがフルで踊っているもの→ www.youtube.com/watch?v=KyRJxClIzzg
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-31 00:27 | 観劇周辺 | Comments(2)
You deserve "it".
真央ちゃん、おめでとう。

その金は、確かにそれだけの価値ある、金。
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-28 01:51 | スポーツ
食べたいもの、食べたくてしかたないもの
a0054163_05384.jpg

エントランスを入ってすぐの、壁がこんな趣のある紅い色をしたお店のメニューが恋しくてしかたない。

→Read more!
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-28 00:19 |   -NY'08 | Comments(4)
買っちゃったもの
a0054163_2355711.jpg

また、散在シリーズ。
えと...はい、バッグです。一応エコバッグになるのでしょうか。
エコバッグとは思えないようなお値段でしたが。
そこそこでっかいです。肩にかけたら腰くらいまである大きさです。
Paul Smithです(またか)。
Paul Smith好きなので、つい、お店に立ち寄ってしまうのです。
しかもこの時、意図せずしてこのPaul Smithのバッグを持っていたものだから、それはもうお店のお姉さんの良い鴨に。
はい、手に取るだけのつもりだったのに、まんまと罠にはまって買ってしまいました。
この春の"CHELSEA GARDEN"シリーズのもの。
これの他にはもっと大柄の花がディザインされたバッグが4、5種類。
薄ピンクのチューリップの柄とか、黄色い水仙の柄とかも素敵だったのですが、いろいろなお花がたくさんプリンとされたこちらの方がどんな色の服とも合わせやすそうだったので。
あと、花、花、花...という花づくしのプリントがたっぷり春らしい気分を味わえそうだったので。
この花々の写真は、Paul Smith自身がChelsea Gardenで実際に撮ったものなのだと、売り込みに一生懸命なショップスタッフさんが教えてくれました。
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-26 23:23 | 美術 | Comments(0)
買っちゃったもの そのに
a0054163_23263851.jpg

で。
こんなものも買ってしまったのですよ。
あ―――、誰か私の衝動の虫を何とかして!
同じくCHELSEA GARDENシリーズのTシャツです。
写真だとあまり綺麗に見えないかもしれませんが、緑とピンクと青紫が美しい。

→Read more!
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-26 23:19 | 美術 | Comments(2)
an incredible kid


こういうものばかり観てるでしょ?って言われてしまいそうですが、そうなんです。
ここ最近、こういうものばかり観ているのです。
こちらは『Billy Elliot』のMichael役、David Bolognaくんの見せ場です。
私は彼のこの演技を観て、「米国の子役って恐ろしい...」と思ったのです。
台詞回しと言い、表情の作り方と言い、間の取り方と言い、抜群です。
Trentくん始め、Billyを演じている(た)3人の子役ちゃんたちはいくら踊れると言えど、演じられると言えど、そこはやはり子どもらしいところがあったのですが、Davidは違うのです。
大人も顔負けなくらい、芸達者で演技巧者でもある。
恐ろしいまでに"役者"で、舞台をコントロールする力があって、こちらが舌を巻いてしまうのです。
Davidはトニー賞の助演男優賞にもノミネートされて、惜しくも逃しましたが(賞を獲ったのは同じく『Billy Elliot』のお父さん役・Gregory Jbara)、私はお父さんではなくてDaivdこそ賞を獲るべきだったのではないか...とまで思っています。
Davidがbackstageを案内している映像もあるのですが、このガイドっぷりとインタビューの受け答えや物腰を見ていると、彼はもう"子役"ではなくて"役者"なんだなぁ...と感嘆させられるのです。

あ、ちなみに。
上の"Expressing Yourself"の映像では、Davidくんと共にタップを踊っているBillyがDavidくんですが(ややこしい?2人とも名前がDavidなの)、このシーンのタップが断然凄いBillyはTrentくんです。
頭にバッグを被ってスキップするTrentくん、かわいかったなぁ。
Trentくんは、体つきが華奢で顔立ちもとても綺麗なので、本物の女の子みたいでした。
...未だ余韻に浸っております。
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-25 00:33 | 観劇周辺 | Comments(2)
到着第一食
a0054163_23173036.jpg

あー......あまり写真がきれいに撮れておりませんが。
今回、NYに到着してまず最初に食べたもの。
いつものごとく、ピザです。
ベーコンとかピーマンとかマッシュルームとか、具がたくさん乗っているもの。
旨し。
『A Little Night Music』を上演中のWalter Kerr Theatreへ行ってチケットの手配を済ませた後、これをぺろっとたいらげてから仮眠をとりました。
夜に備えて。
こんなにカロリー高いもの食べた後すぐ寝ていいのかって?
いいんです。
旅には体力が要るのですから。
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-24 23:24 |   -NY'10 | Comments(0)
a0054163_1352794.jpg

先週末、友人に付き合ってもらって靴を買って来た。
登山靴。
友人に付き合ってもらったのは、登山初心者の私だけでは靴が選べないからだ。
お店の人にも相談に乗ってもらって、あれこれ履いてみて選んだ。
少しでも親指や小指が当たっていたり、窮屈だったり、余裕があり過ぎてはいけない。
友人がお店の人に「南北アルプスに登る予定なんですけど」と言ったのに、少し驚いて、そして嬉しくなった。
私は南アルプスの北岳に登る気でいたのだけれど(これは大学の時からずっと念願だった)、友人は北アルプスも私に登らせるつもりでいたのだ。thanks。
登れる山にはあまねく登ってみたい。少しづつ、こつこつ、着実に。
最終的に私が選んだ靴はLOWA(ローヴァー)というメーカーのもの。
重さは片足が約640g。普段歩く靴に比べてかなり重い。
お店の人は「これは古くからあるヨーロッパのメーカーで、山でこの靴を履いていると"あぁ、いい靴履いているね"って言われる靴ですよ」と、飾り気なく言った。
友人には靴を馴らすために、街に出る時もこれを履くように、と言われた。
うん、履いて歩く。
これは旅に出るための第一歩。
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-20 14:05 |   -山 | Comments(4)
Berry Crunch!
a0054163_13295984.jpg

相変わらず、しあわせミューズリ―生活を送っております。
こちらはファミリア社のベリー・クランチ。
その名の通り、ストロベリーとラズベリーが入っていて、酢っぱ味と甘みが、まる。
平日の朝はa.c.e.バランス、休日ゆっくりのんびりできる朝はベリー・クランチにしたりしています。
なんとなくね、ちょっとだけご褒美的な味なのです、ベリー・クランチ。



ファミリア ベリークランチ 500g

これです。
もしもお近くにKALDIの実店舗があるようでしたら、そちらの方がamazonよりもお安いです。
成城石井では置いていたり、いなかったり。
[PR]
by bongsenxanh | 2010-03-20 13:38 | 食べもの | Comments(0)




AX