Ca Phe Trung
a0054163_21340204.jpg
なかなか更新の進まないブログで申し訳ないのですが。
この間の(って、もう1ヶ月も前だ)ハノイでお気に入りだったもの!
Ca Phe Trung。
英語ではEgg Coffeeと表記されて紹介されているものです。
ハノイ名物のスイーツ(と言うか、コーヒーと言うか)
深煎りの濃くて苦いヴィエトナム・コーヒー少量の上に、卵黄とコンデンス・ミルクとコーヒーを混ぜてホイップしたものをたっぷり乗せたもの。
私、10年以上振りとは言え、ハノイは3回目(だったか、4回目だったか…記憶が薄い)なのですが、これには今回初めて出会いました。
いつの間に開発されて"ハノイ名物"にされていたんだろう?
「卵コーヒー」って聞くと、最初「え?」って思うでしょ?
でも、これがとっても美味しいのです!
味はまさにティラミスそのもの!
飲むティラミスっていう感じです♥

a0054163_21341397.jpg
こんな風に通りに向けて開けっ広げになっているカフェの、お風呂のイスみたいなサイズの小さなイスに腰掛けて、道行くバイクの流れをぼ―――っと眺めながらヴィエトナム・コーヒーを味わうひとときは、何ものにも代えがたくゆったりしていて、幸せで。
あぁ、ヴィエトナムってやっぱり自分をゆるやかにくつろがせてくれる国だなぁ…と。
体の奥底から皮膚の表面までくつくつと、幸せを感じたのでした。

[PR]
by bongsenxanh | 2017-11-30 21:46 |   -ヴィエトナム・ハノイ | Comments(0)


<< 南の島の、そのまた離島へ 鈴鹿の森を彷徨う >>


AX