出発の朝
もう、帰国する日の朝です。
時差がある国での5泊の旅なんてあっという間ですね。

月曜日の夜はHowardファントムをたっぷり堪能してきました。
この日は"荒々しい俺様ファントム"。

昨日、火曜日の夜はもちろんLCTでPiazza。あーろんが1幕でソロを歌う立ち位置の真ん前、最前列。いつも以上に心をこめてとても丁寧に歌っていました。あぁ、今彼は私のために歌っているんだわ...と勝手に妄想。幸せでした(と言うか、本当ならこれを3回味わえるはずだったのに)。舞台後に会った彼と、思う存分ベタベタして(されて?)きました...まだ余韻を味わっているので多くは語れず...。帰国したらちゃんと書きまーす。日本からエールや念力を送ってくださった皆さま、本当にどうもありがとうございます。

さて、これから軽く朝ご飯を食べて、ちょっとだけ出かけたら空港へ向かいます。
[PR]
by bongsenxanh | 2006-06-21 21:34 |   -NY'06 | Comments(2)
Commented by MARI at 2006-06-22 13:54 x
無事のご帰国を~。

あーろんくんの件は残念でしたね。でも一度でも見れてよかったですね。

↓の「そばにいた8歳くらいの女の子に・・・」って、わたしのときとまったく同じですね(笑)。
友人が出マチしたときは、小さな男の子が「あなたは何の役だったの?」とご本人に聞いて、「I'm The Phantom of the Opera!」とニコヤカに答えたらしいです(笑)。

そんなだから保育士、小児科医、図書館長、牧師様、貧乏教授(ただし全部ゲイの)って言われるんだよ(あたしに)。(笑)
Commented by bongsenxanh at 2006-06-23 03:51
ありがとうございます~!帰って来ました~。
この寂莫感は何なんでしょうねー(^^;)
あーろん、本当に残念でした。まったく観られないよりは1回だけでも観られて良かったですけど、出ないとわかっていれば他の作品を2つ観られたはずなのにー・・・!とか、いろいろ考えちゃいました。
でも、会えただけで・・・はい・・・。
今度来る時は必ずメールしてから来るんだよ!って言い聞かされてしまいました(笑)

私、Howardさんの素のお姿を見たのは初めてだったんですけど、MARIさんのところでいっぱいお写真拝見していたので、出て来た時すぐわかったんですよー。また水色の格子のシャツ着てましたし。
でも女の子に「本当に彼なの?」って聞き返されて一瞬自信をなくしましたf^^;
その男の子への切り替えし、素敵だわ~!!!さすがHowardさん。
しかもニコヤカにって・・・(笑)


<< 帰って来ました。 メールしてみたら... >>


AX