li xi
a0054163_1244028.jpg
サンタさんが今度は大黒天に化けて(あれ?もしかして弁財天?)お年玉をくれました。
ちなみにli xi (リー シー)というのはヴィエトナム語でお年玉。
お正月にお年玉、っていうのは中華文化圏の習慣ですね。
最初ちらっとPlaybillの姿が見えた時に「ふ?どうして私にこれを?」と思ったのですが、表紙を見てすぐにわかりました!!この道化師の足から腰の辺りをよ~く見てください!!サインがしてあるでしょう?
このMから始まるサインはMarc Kudischですよ!!!
きゃぁぁーーーーー!!!ありがとう、大黒天さま!!!
私がMarcの美声バリトンにめろめろになっていたこと、ちゃんと覚えていてくださったのね!!
しかもオールキャストではなく、Marcただ一人だけのサインってところが心憎いではありませんか!私がたった一人の好きな役者さんからしかサインをもらわないことをよくご存知で(笑)
Marc Kudischはものすごい美声バリトンの役者さんです。そしてとびきり演技がうまくて、とびきり個性の濃ゆ~い役者さんです。あちこちのプロダクションから引っ張りだこです。なので、私はMarcに関しては「次、いつ彼の姿を見られるのかしら?」って心配することがありません。いつでも必ず何かしらの舞台を踏んでいるに決まっているので。むしろ心配なのはあーろんだ。
ちなみにMarcはあのKristin Chenoweth(言うまでもないけれど、オリジナル『Wicked』のGlinda)の元フィアンセでもあります。Kristinがトニー賞受賞した時のスピーチで「フィアンセのMarc、ありがとう!」とか言っていました。何があって別れてしまったか知りませんが(極めて個人的なことですしね)、私だったらMarcをつかんだら絶対に離さないけれどなー。
LCTのPlaybillは本当に味わいのあるもので、いいですね。3月がますます楽しみです。
[PR]
by bongsenxanh | 2008-01-06 01:32 | 観劇周辺 | Comments(4)
Commented by quast at 2008-01-06 02:54
おめでとうございます。
今年も年初から縁起がいいですね~。
MarcはまたWorld Premiere に出ますね(9 to 5)、LAまで見に行く予定ですが、ブロードウェイ入りもするでしょうし、コンスタントに仕事をしている珍しい(笑)中年の俳優さんだと思います。
Commented by lovelysheep at 2008-01-06 22:36 x
おめでとうございます。「Glorious Ones」年末に観ましたよ!(とだけ書いておく)コンスタントに仕事をしている珍しい(笑)中年の俳優さんでいいな~。
リンカーンセンターのツリー綺麗でした!
Commented by bongsenxanh at 2008-01-07 00:44
♪quastさん
おめでとうございます!
quastさんはLAまで観に行かれるんですね!
レポ楽しみにしております。
B'way入りするとしたら秋以降とかですかね~?
私が観られるのはいつになるかしら...
Marcはコンスタントと言うか、本当~!に仕事(=舞台)が好きですよねぇ。
『The Apple Tree』の時も途中抜け出して別の舞台に立ってたくらいでしたし。
あちこちからお呼びがかかって、本人もやる気があるってことはとってもよいことだと思いますw と言うか、私が嬉しい(笑)
Commented by bongsenxanh at 2008-01-07 00:48
♪ひつじさん
おめでとうございます!&お帰りなさいませ!
たっぷり楽しんで来られたようで、また滞在記楽しみにしていますね。
『Glorious Ones』もご覧になりましたか!「とだけ書いておく」ってことは出来はイマイチでしたか?(^^;)
quastさんにしてもひつじさんにしても"中年の俳優"ってところを強調されているような気がするんですけど...私の気のせい?
いいんですよ、中年でも!!そんじょそこらの若者よりずっとず~っと素敵なんですから!!中年万歳!!!(笑)
リンカーンセンターのツリー、ぜひ大っきいサイズの画像でupしてくださいね。


<< 登る ♪おなかのあんこがおもいけど~ >>


AX