追われる
a0054163_0133641.jpg今日は非常に美しくない写真で申し訳ない。何かと言うと、本だ(見ればわかる)。追われている。激しく追われている。図書館本なのだ。デッドラインがあるのだ。しかも、調子に乗ってwebでがんがん予約をかけていたので(と言ってもweb予約は10冊まで)、後から後から図書館からの呼び出しがかかる。更に私のところは本館(家から近い)と分館(家から遠い)があって、それが連動しておらず(へっぽこ!)、その両方から別々で呼び出しがかかる。なぜ両方から呼び出されるかと言うと、人気のある本は分館で予約した方が圧倒的に早く順番が回ってくるからだ。本館で予約待ち人数10人、分館は1人なんてことはザラだ。だから分館を使う(知能犯である、ふふ)。
貸し出し冊数は1人30冊まで。貸し出し期限は2週間。今のところ、貸し出し冊数までめいっぱい借りたことはないが、貸し出し期限を延滞したことは何度もある(自慢するな)。五月雨状態で呼び出されては借り、呼び出されては借り...の繰り返しなので、どれがいつまでの期限なのかわからなくなったり、あるいは期限までに読み切れなかったりするからだ。
都合の悪いことに、本館にいる司書&職員さんはほぼ全員、私のことを知っている。おトモダチも何人かいる。面が割れている、ということだ。そして当然のことながら、私の現在及び過去の悪行、更には未来にやらかすであろう悪行までもをよくご存知だ。最近では、貸し出し処理の際に
「ふえさんはよく知っていると思いますが、この本はふえさんが一番です(新刊)。ふえさんの後に沢山の予約待ちの人がいます。○月○日までには必ず返してくださいね」
と、にっこりしながら言われる始末だ。しかし司書さんの目は笑っていない。怖い。怖いのだ(だったらさっさと読め)。
この山の中にはミホちゃんやら、しをんちゃんやら、小池さん(マリコじゃないよ)やらがいる。こんなところでも男っ気がないのが、なにやらもの淋しい。少し知識を入れておきたいオペラの本もある。仕事関係で読んでおいた方がいい本もある。インプットの時間がほしい。仕事になんか行かないで、家に引きこもってひたすら本を読んでいたい。大人になると、インプットの時間が少な過ぎて、結果を伴うアウトプットばかり求められるから苦しくなるのだ。
と、その前に。こんな駄駄駄駄駄なブログなんて書いていないで、すべての時間を本につぎ込めば良いのか!

というわけで、もし万一、ブログ更新がぱたりと止まったら、引きこもって本読んでるな...と思ってくださりませ。
[PR]
by bongsenxanh | 2008-01-30 00:43 | | Comments(7)
Commented by ともきち at 2008-01-30 06:23 x
あーこれは私と同じ状況だ(爆)

私のところは一人10冊しか借りられないんだけど
家族分駆使してるので実質30冊だし。
上から二番目だけわかるけど
あとはわからないので読んだら感想楽しみにしてます(プレッシャーにならないように^^)
分館使う知能犯って素敵。うちもそれなのかな。。。ちょい調べてみようっと(犯人増加)
Commented by ともきち at 2008-01-30 06:24 x
これねー難しいのよね。
来た順番に読んでいくのがいいと思いつつ、新しいものが来ると(あーこっち先に読みたい!)というのが確実にあるし。
私は、ざくざく借りますが、ざくざく捨てもしています、実は。
でないと全部は到底読めないから。
その時に心に読みたい!というのがヒットしなかったら
(あれは予約の時に『本魔』に取り付かれたせいだ・・)か
(あの時は人格変異したんだ)
と思うことに。ふふ。ただ人気本、一度手放すと辛いよね。回ってこないから。私はそれで諦めて、容疑者X~を買ったんだ、そういえば。
あと借りた順番にたてかけていくと、左から古いねとかそれもわかるかも。几帳面ではないですが、それはやってますの。でないと混乱するでしょ。かといって古いところから読むわけじゃないんだけどね。えへへ。

あと、期限があるjので焦りはするんだけど、それがなければ逆にもっとだらだら読めないかもというのは思うんだ。期限があるからこそ読まねば!と言う気持ちに。
(司書さんにそのようなことを言われたら、私、毎回憤死してます。怖いよお。わはは)
長いらしいので二回に分けました・・・・
Commented at 2008-01-30 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bongsenxanh at 2008-01-31 00:22
♪ともきちさん
同じですか!そうですか!"追われてる仲間"ですね(嬉)
って、喜んでいる場合ではありませんが(^^;)
それにともきちさんの方が私よりもはるかに冊数が多いと思われ。

上から二番目、おわかりになりましたか!
これ、ちょっと派手な黄色い表紙ですし、わかる方にはきっとわかるだろうと思っていたのですが、やはりともきちさんにはバレバレでしたね。
ベストセラーですし、もう文庫にもなったし、映画化までされるので、私は読まなくてもいいかなー...と思っていたのですが、ともきちさんのお話とみちよさんの感想を読んだりしたら、やっぱり読んでおかねば!という気になりましたの。

そう、読む順番、悩むんですよね~。
期限が先に来るものから...と思うのですが、一番読みたいものは最新で借りたものだったりして。
そうすると期限が先に来るものはどんどん後回しにされて結局、読まないままになってしまったり。
潔くざくざく捨てていくのがいいんでしょうねー。
Commented by bongsenxanh at 2008-01-31 00:26
つづきです。

ともきちさんのその「『本魔』に取り付かれたせい」っていうのと「人格変異」っていうの、笑いました!!いいですね!!私もそう思うことにしよう!!
借りた順のたてかけアイディアもいいですね~。この写真みたいに積んだままにしちゃってると、どれもがみ~んなどうでもいい気がしてきちゃったりするんですよね。あと、すごく威圧感があるのと...。なんだか本に「読め~、さぁ、読め~~~」って脅迫されているような気分になってくるんですよね(笑)

司書さんの言葉、本当に怖いでしょ?実際、怖いんですよ...。
犯罪を犯す前から既に容疑者扱いされているような(^^;) 逮捕するのはせめて事件が起こった後にしてください...と思ってしまったり。

ここ、本当にコメント欄の字数が少ないんですよね。字数制限を自分で変えられたらいいんですけど。長文の丁寧なコメントをどうもありがとうございますw
Commented by bongsenxanh at 2008-01-31 00:28
♪鍵コメさま

おおぉ~!ありがとうございます!!
とっても嬉しいです。のちほどご連絡しますね。
Commented by bongsenxanh at 2008-01-31 00:31
♪ともきちさん
度々ですみません!書き忘れていました!
この写真の一番上のは、例のてれさの歌の本です。
新品同様の姿で開架書棚にひっそりと置かれていました。
海外文学って......。すぐに借りられて嬉しいやら悲しいやら。
でも、やっぱり嬉しい!!これが今いちばん読みたい本です!!


<< girlish 路上 >>


AX