カテゴリ:  -ヴィエトナム・ハノイ( 6 )
戌年のご挨拶
新年明けて、もう3日になってしまいましたが…
明けましておめでとうございます。
a0054163_02360634.jpg
というわけで、わんこからのご挨拶を。
この子、ハノイの街角で見かけた子。
首輪もつけず野良犬の様に自由にその辺を歩き回っていますが、ヴィエトナムでは飼われている犬でも半野良状態で自由に歩いていることが多いです。
何だか誘う様にこちらを振り返るので、気になって…

a0054163_02361275.jpg
その後を追いかけてついて行くと…

a0054163_02361421.jpg
このおこわ屋さんの店先で、お客さんが肉の切れ端やら何やらを投げてくれるのを待ち構えていて。
と言うか、こんな至近距離で物欲しげに見上げられたら、お客さんの方も何かあげざるを得ないと思うのだけど。

a0054163_02361629.jpg
このおこわ屋さん、地元の人気店らしく、お客さんがひっきりなしにやって来ます。
ガイドブックにも載っているのか、外国人観光客のお客さんも多い様子。

a0054163_02361904.jpg
黄色いおこわをよそった上に更にこうして緑豆のペースを削ってたっぷりまぶします。
緑豆おこわ。

a0054163_02362983.jpg
そして更にその上にこんな風に煮卵や肉そぼろ、鶏のふわふわでんぶみたいなの、分厚い揚げ豆腐なんかをたっぷりてんこ盛りに盛りつけてくれます。

a0054163_02363168.jpg
こちらは煮卵に煮豚をたっぷり、スライスした小さい玉ねぎを揚げたのがこれまたたっぷりまぶされて。
んもー、美味しいのなんのって!!!
今回のハノイでは美味しいものばっかりいろいろ食べたけれど、中でもこいつのボリュームと美味しさはキング!でした。
犬も歩けば棒に当たる。
歩いている犬について歩いて行けば美味しいご飯に当たる。

[PR]
by bongsenxanh | 2018-01-03 03:05 |   -ヴィエトナム・ハノイ | Comments(2)
sua chua ca phe
a0054163_00194924.jpg
『Daddy Long Legs』について書こうと思っていたのに…しばらくブログでまとまった文を書いていなかったら、書き方を忘れてしまった様な…。
仕事の文書は日常的に大量に書いているのだけど、やはりそれとは勝手が違う様です。
というわけで、ちょっと思い出しているハノイで食べたものを。
Sua Chua Ca Phe。
直訳するとヨーグルト・コーヒー。
えぇ?って思うでしょう?
でもこれが、とっても美味しいのです。
もったりした濃いめ、重めのヨーグルトに、濃くて苦いヴィエトナム・コーヒーを注いで混ぜた飲み物。
日本だったら、ルナのバニラヨーグルトに近い感じの、甘めのヨーグルトを想像してください。あんな感じ。
ハノイ発信の、昔のベトコンをフィーチャーしたカフェ『CONG Caphe』が出すこのSua Chua Ca Pheが大好きで、ハノイ滞在中は毎日、日によっては昼にも夜にも、これを飲んでいました。

a0054163_00195961.jpg
そのCONG Capheは、レトロでキッチュな雰囲気を売りにしていて、店舗にもよるのだけれど、泊まっていたホテルから一番近かったお店の内装はこんな感じ。
この、キッチュで垢抜けないながらも何だかくつろげて良い雰囲気がたまらないでしょ。
居心地が良くて長居しちゃうのです。

a0054163_00200821.jpg
カフェのスタッフは、ベトコンの制服をイメージしたこんなカーキ・グリーンの服を着ています。
以前は、それこそ私が住んでいた頃には、ヴィエトナム人たちは皆(とりわけ私が住んでいたサイゴンでは)、ベトコンなんてカッコ悪い、ダサい、と小馬鹿にして嫌っていたものなのに。
今やそれを逆手に取って、それをコンセプトに商売にして、成功して儲けちゃうとは。
ヴィエトナムは、どんどん変わっていくなぁ…と。

[PR]
by bongsenxanh | 2017-12-25 00:43 |   -ヴィエトナム・ハノイ | Comments(0)
Ca Phe Trung
a0054163_21340204.jpg
なかなか更新の進まないブログで申し訳ないのですが。
この間の(って、もう1ヶ月も前だ)ハノイでお気に入りだったもの!
Ca Phe Trung。
英語ではEgg Coffeeと表記されて紹介されているものです。
ハノイ名物のスイーツ(と言うか、コーヒーと言うか)
深煎りの濃くて苦いヴィエトナム・コーヒー少量の上に、卵黄とコンデンス・ミルクとコーヒーを混ぜてホイップしたものをたっぷり乗せたもの。
私、10年以上振りとは言え、ハノイは3回目(だったか、4回目だったか…記憶が薄い)なのですが、これには今回初めて出会いました。
いつの間に開発されて"ハノイ名物"にされていたんだろう?
「卵コーヒー」って聞くと、最初「え?」って思うでしょ?
でも、これがとっても美味しいのです!
味はまさにティラミスそのもの!
飲むティラミスっていう感じです♥

a0054163_21341397.jpg
こんな風に通りに向けて開けっ広げになっているカフェの、お風呂のイスみたいなサイズの小さなイスに腰掛けて、道行くバイクの流れをぼ―――っと眺めながらヴィエトナム・コーヒーを味わうひとときは、何ものにも代えがたくゆったりしていて、幸せで。
あぁ、ヴィエトナムってやっぱり自分をゆるやかにくつろがせてくれる国だなぁ…と。
体の奥底から皮膚の表面までくつくつと、幸せを感じたのでした。

[PR]
by bongsenxanh | 2017-11-30 21:46 |   -ヴィエトナム・ハノイ | Comments(0)
巨大シャコの宴
a0054163_01113825.jpg
ちょっとグロテスクで、あまり見た目のよろしくない写真で申し訳ないですが、これ、この間のハノイでものすご~く美味しかったもの!
(美味しいものばかり食べて来ましたが!)
日本では見ないサイズの巨大なシャコの揚げタマリンド・ソース絡めです。
このタマリンド・ソース絡めたのが、たまらなく美味しいくてですね―――!
甘酸っぱくて、ちょっとピリ辛なお味なんです。
ハノイ最後の夜に、最後はちょっと奮発していいもの食べよう!と、友人と町に繰り出して、ローカル・ヴィエトナム人しか入っていない海鮮屋さんを見つけたのです。
店先に生簀…と言うか、水槽みたいなのがいっぱい並べてあって、その中に様々な魚介が入っているのですね。
で、その中から自分で好きな食材を選んで、料理の仕方も指定して(焼くのか、蒸すのか、炒めるのか、揚げるのか…等々)、席に着くというオーダー・システム。
魚介は時価です。
だから、ちょっと外国人観光客には難易度が高いお店なのですが。
忘れかけの錆びついたヴィエトナム語で何とか注文してご馳走にありつけましたよ!Yeah!
と言うか、実は、当初は手長海老のタマリンド・ソースにしようと思っていたのですが、そこで海老とシャコの水槽を勘違いして、指さして「あれでタマリンド・ソース絡めたのにして」って言う痛恨のミスを犯したのですが。
このシャコが堪らない美味しさだったので、結果オ~ライでした。
友人にも「ふえちゃん、このシャコ、niceだよ!すっごく美味しい!」と、満足してもらえました。
周りのテーブルを見渡すと、あっちもこっちも、ヴィエトナム人たちがシャコを食べていました。
素揚げにニンニク・チップをまぶしたものを。
どうも、このシャコが目玉のお店だった様です。
他にもハマグリだのマテ貝だの、色々食べました。
a0054163_01114857.jpg
もちろん、ハノイ・ビールもね。
アジアの美味しいお料理には、水みたいなしゃびしゃびビールが欠かせません。
あぁ、幸せだったなぁ、ハノイ…。
また、ぼちぼち美味しいもの写真、upします。

[PR]
by bongsenxanh | 2017-11-20 01:24 |   -ヴィエトナム・ハノイ | Comments(0)
帰宅
a0054163_01332654.jpg
帰って来ています。
週末だけ、弾丸で行っていたのはこういう国。
「な~んだ、いつものところじゃない」と思われるかもしれませんが、いつものサイゴン里帰りではなく、今回は首都ハノイでした。
ハノイへ行くのは、もうそれこそ10数年振り。
昔の面影、趣はそのままありつつ、でもガラッと変わったところもあり。
自分が住んでいた馴染みのある街ではないので、知っている国なのに、でも知らない街へ来た様な、観光客気分でした。
ちょうど、日本国内で、知らない街へ行く感じでしょうか。
いろいろ新鮮で、とても楽しかったです。
一人旅が多い私としては、友人と二人というのも、ご飯の質・量ともに幅が広がって楽しかった理由のひとつ。
もちろん、その時々のおしゃべりも。
ハノイで食べるフォー、美味しかったなぁ。

[PR]
by bongsenxanh | 2017-10-31 01:39 |   -ヴィエトナム・ハノイ | Comments(0)
南へ
a0054163_16472740.jpg

はーー、ラウンジで、ようやく一息ついています。
今、いろいろゴタゴタしていて、どこかへ行っている場合ではないのですが、数ヶ月前から決まっていたことなので、とにかく行って来ます。
友人と現地集合です。
少しゆっくり出来るかしら…。
[PR]
by bongsenxanh | 2017-10-27 16:45 |   -ヴィエトナム・ハノイ | Comments(0)




AX